読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

八海山のゴンドラまで登ってきました

5月13日(日)晴れ
大崎口から八海山のゴンドラの終着点まで登ってきました(●^o^●)

朝から天気がいいのに、朝食のあともゴロゴロ
時間はあっというまに10時。

おとうが突然「やっぱり登ろう。オレ一人で行ってくるわ」
しゃーない・・・行くかな。 
と私も重い腰を上げて登ることにしました。

朝出発のタイミングを逃したらダメですね。

大崎口を11時に出発です。
遅めの出発だし、朝ご飯から時間がたっているので、
登りがキツイ(@_@;)
スタミナがすぐに切れてきましたよ・・

なので、登りの写真があまりありません。
ほとんどオトゥがとりましたよ〜


これはたぶんオオバキスミレだと思います。
この前とは違った顔ぶれの花達です。


これはスミレサイシンかな?


ただただ私はひたすら登りました。
スタミナ不足です。早く何かを食べたいぞ! 
ようやく霊泉小屋で到着。ランチタイムです。
これは小屋の玄関から見える景色です。
あっちの方にきれなブナ林が見えますね(*^_^*)


ブナ林を抜けて、急こう配を登り、ときどきこんな
平坦な道もありますが、すぐに登りになっちまいます。
何かの石標みたいですが・・・
あぁ、三合目ですね・・まだ三合目(;一_一)


あれが八海山の山頂ですよ
田植えの時期を知らせる「しろかき馬」の残雪が見えますね。


こんなブナ林の登山道がたくさんあります。


あぁ、また登りです・・・
クマみたいなのが1匹・・・
後ろから撮るなって
(;一_一)


山頂ズーム!
ゴンドラ頂上!
しろかき馬がくっきり!


約1200M地点 
疲れた〜・・・
途中でサングラスを落としたのに気がつきました
(−−〆)

大崎口からゴンドラ山頂まで2時間50分かかりました。
3合目あたりから残雪が多く、歩きにくい道でしたが、
大満足です!

下山は私はゴンドラで
オトゥは歩いて下山することになりました。


これはきれい!
オトゥが下山するときに、
霊泉小屋を映したものです。これは本当にきれいです!
なんか童話の世界みたいですね。
お菓子の家みたいでしょ


これはゴンドラからみた八海山!
なんて楽チンな下山!


ゴンドラ駅から、おとぅが迎えにくるまでの間
歩くことにしました。
そしたら、橋のたもとで猿に出会いました。
前回も猿! 八海山で猿に会う確率、今のところ100%です。
「おめーさんクマけ?」と猿が私に言っているような気がします。

今度はいつ登れるのかな?
ゴンドラがいいな。