読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

初めての2000メートル級山行 苗場山

2012年9月8日(土)晴れ

久しぶりに土曜日休みを取ることができたオトゥと苗場山に行ってきました!
三国山や平標山から見えるあの苗場山にいつかは行ってみたいと思っていましたが、
こんなに早く実現するとは思っていませんでした(^-^)

おい、苗場に行くぞ! とオトゥが言う。
今回も自信がないので行けるところまで、という約束で・・・。

コースは秋山郷集落からの最短コース、小赤沢コースから登ることにしました。
標準コースタイムは登り3時間半 下り3時間です。

朝は相変わらずバタバタで、4時半には出発できたのですが、
忘れ物に気づき、また家に引き返し、バタバタ・・結局、登山開始は7時。
予定より1時間遅れ(>_<)

登りはそれどほキツイ〜と感じるところはなかったです。
しいて言えば、7合目あたりから始まる急登の鎖場の連続から9合目の坪場までの区間。
オトウは鎖やロープを使わなくてスイスイ登っていきますが、
私は安全第一、しっかりと鎖やロープを使って、ゆっくりのぼりました。
途中休憩もほとんど取らず、コースタイムより早めに登りきることができました。


いよいよ登山開始です。3合目(約1300メートル地点)からの出発です。


こんな感じの根っこ道とか、


こんな感じの花道とか、


こんな鎖場を登っていくと


いい感じの期待できる道につながり、


キター! 9合目 坪場 (((o(*゚▽゚*)o)))
視界がぱーーっと広がります。
もう秋の気配ですね。


さぁ、ここからはこんな道を登って、苗場山山頂を目指します。


坪場の池塘


坪場から苗場山頂に抜けるまでのちょっとした山登り


テーブルマウンテン 苗場山に到着です。
とりあえず山頂を目指します。


神様達が見ている景色は・・・・・


これです! 絶景!!
これぞ苗場山


たぶんあれば平標山かと・・・ガスっていてよくみえません
が、苗場山はこんなに天気がよくて、涼しくて最高です。


天空の尾瀬みたいな、そんなところです。


はい、ここが山頂
初の2000メートル制覇です。おめでとーーー


苗場山ヒュッテ 


皆笑顔で楽しそうでしたよ


ご飯を食べて、しばらくのんびり。
そして、名残惜しいですが、下山しましょう。

また来るよ〜 (*^-^*)ノ~~

さて、下山・・嫌いな下りです。
案の定、鎖場では精神的にまいりました・・・。

曇りのち雨の予報でしたが、今日は朝から天気に恵まれて
最高の山日和でした。

今日も山に登れてよかった!
ありがとう。