読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

再び大力山 山頂から縦走

2012年9月22日(土)

予定もないまま土曜日の朝ご飯。
天気もいいので、近くの里山にでも行くか、ということで、
オトゥにとっては久しぶりの大力山です。私は1週間振り。
今回は前から挑戦したかった、山頂から西福寺(開山堂)まで縦走してみる
ことにしました。

山頂まで50分
縦走は2時間半かかりました。

蜘蛛の巣は相変わらず多く、おとぅは木の枝で巣払い担当です。
ゴール近くでは、その枝はまるで綿菓子のようになっていました。

登山道はとても綺麗に整備されていて歩きやす危険なところはありません。
しいていえば、途中で発見した熊ちゃんの○ンコ(?)。会いたくないので、
必死で笛を吹きながら歩きました。

縦走路には湯谷城跡と雷土城(板木城)跡があります。
当時の上田庄の国境の守城として重要な役割を果たしていたと思われます。
登山道には何箇所も深い切堀を超えました。
私は城跡が大好き。切堀をみたらもーーー興奮です!
楽しい縦走路でしたよ〜


山頂を後に縦走出発です!


超える山がいっぱい
向こうに見えるテレビ塔がゴールです


蜘蛛の巣払いはオトゥの担当です


もう秋の山です


おぉ〜(^O^) 切堀跡です


まず最初の湯谷城 それほど広くはありません
看板がなければ気がつかないと思います
けれど、周辺の郭や切堀は立派です


多分、熊ちゃんの○ンコかと。怖〜(>_<)
お食事中の方、すみません・・・


小出の街並み
天気よし 空気がきれい


これもすごいよ〜 (^O^)


いいね〜 


雷土城(板木城)跡に到着
ここは広くベンチもあります。
周辺の郭や切堀、すごいですよ


歴史の説明 
あぁ〜 ロマンだね〜


もう最高です
この切堀 ものすごく深いの!!


歴史のロマンを感じつつ切堀を超えて見えた先は
現在の関越ハイウェイ。
500余年のタイムスリップ!

今日も元気で山がいい
美味しい空気に美味しいゼリー
今日は城跡でみかんゼリーをいただきました。

今日も山にいけてよかった。
健康に感謝!!