読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

今年のGWは里山三昧 ②

2013年5月6日 晴れ

1号と大力山へ。

この日、1号は東京へ帰る日ですが、時間はまだたっぷりあります。

どこに行こうか、と迷ったときは、大力山!

1号は初めての大力山です。

ちょっと遅い出発だったので、頂上でお昼を食べることにしました。

 

大力山は登りやすくて、登山道もきれいに整備されて、大好きな山!

私は景色や花を見ながらゆっくり登りたいので、1号には先に行かせました。

初めてでも、迷わずに登れるので安心(^O^)

 

雪も解けたんだなと思っていると、ここだけ残雪がありました。

1号の足跡もあります。先行者の足跡もありました。今日は何人くらい登っているのかな?

雪に埋もれていた木の枝が何かの拍子で跳ね上がり ビックリ(゚o゚;;

f:id:suika980:20130506123533j:plain

途中で下山してこられる男性の方にお会いしました。

こんにちは! 山の挨拶は気持ちいいね。 

 

50分くらいかけて東屋(ほぼ山頂)に到着しました。

1号は10分くらい前には到着したようです。

そこには1号ひとりだけ。他の方は下山したのかな?

(あとで分かったことですが、すてきなブログ記事を公開している「魚沼の里山」さんがこの日、大力山に登っていたのだそうです。少しの差で、お会いできませんでした。残念(>_<)、また次のチャンスに期待!)

 

 

1号が見ているのは越後三山

右から 八海山、中ノ岳、駒ケ岳

1号「あの3つの山、みんな登った?」

私「八海山だけだよ、他は私には無理だよ!」

ホント、駒ケ岳には登って見たいけど、この足では無理だろうな〜

登らなくても近くで見れるので、それだけで十分なのだ!

 

f:id:suika980:20130506130208j:plain

 

小出の街並み

f:id:suika980:20130506124908j:plain

 

東屋の中から三山を見ながらのランチです(^O^)

 

f:id:suika980:20130506130036j:plain

おんな二人、たわいもないどーでもいい話に盛り上がったり、コンビニおにぎりの美味しさに感動し、家から持ってきたドリップコーヒーで喉を潤し、40分くらい東屋で楽しんできました。

記念にと、山ポストの中のノートに1号が一筆書かせていただきました。

1号画伯の三山の絵入りです(>_<) 一応絵らしい・・デス(´・_・`)

 

さっ、1号を越後湯沢まで送らないといけないので、今日はここまで!

下山です。 

他の方は誰もいませんでしたので、熊よけにスマホの音楽を鳴らしながら

下山も楽しみます♬♬

 

ここが最もきつい急坂。

怖いので、ロープを使って慎重におりました。

「急坂怖いよ認定」にパチリ(ゝ。∂)

f:id:suika980:20130506134249j:plain

 

ツツジが咲いています。

ミツバツツジというのかな?

ここは、ツツジの木が沢山あります。それとマンサクも多いね。

f:id:suika980:20130506135718j:plain

 

これは、コブシ(?)  タムシバ

多分・・・コブシ 

f:id:suika980:20130506135839j:plain

 

登山道にはところどころ、石仏が置いてあります。

すべての石仏に手を合わせ、「今日も楽しい山行ができました。ありがとうございました」と

お礼をし、最後に麓の神社で ブツブツブツ・・・・・・・ 何を祈願してるんだろうね〜

 

f:id:suika980:20130506141308j:plain

立派な彫りの神社だなあ〜。

この辺りはまだ雪が残っています。 雪が解けたころ、じっくりこの神社を観察してみよう!

 

このあと1号はガーラ湯沢始発に乗って東京に戻っていきました。

GWはこれでおしまい。

また日常が始まるね。

がんばろ!