読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

雪の大力山

2013年2月3日
節分の日

朝からどんよりした空にチラホラと雪が降っていましたが、
このところ山に行っていないので、大力山の神社のところまででも
いいからと、山友を誘って行ってきました。

駐車場では中型バスが・・
そして何台も車が停っていました。
これは期待!
大勢いる。
雪でも大勢仲間がいたら、安心して登れます。
トレースもしっかりあって、感謝です。


今日はここまで、と決めていた神社ですが、大勢の先行の方々がおられるので、
この先も行ってみましょう。
できればてっぺんまで!


団体さんが見えます。 いい感じです(((o(*゚▽゚*)o)))
雪庇の下の方が崩れていますね。 尾根をしっかり歩けば大丈夫!


途中、休憩している団体さんを追い越して先に進みます。
それにしても、雪の降りはどんどんひどくなってきました。
途中で下山してくる方から「頂上に若いスキーヤーが6,7人いるよ」と
教えてくれました。 大丈夫。行けますね(^-^)
ひとコブ、ふたコブをひとつづつ超えていけば山頂です。

歩くのに集中するため、カメラは閉まってひたすら登りました。

山頂では若いスキーヤーが颯爽いシュプールを描いて下山していきました。
私達は東屋の中にもぐり、軽めの昼食。

そこへ団体さん達が到着
頂上は一気に賑やかになりましたよ(^-^)v
楽しいね(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、雪は止みそうにないので、私達は一足先に下山です。
ようやくカメラを取り出し、パシャッ!


街並みがみえるでしょうか?_

案の定下山は苦戦しました・・・
尻セードもうまくいかず・・・
雪もドカドカと降りだし、何回かずっこけましたが、無事に下山!!

それでもやっぱり山はいい!
気持ちのいい山行ができましたよ