読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

夏山シーズン到来 まずは尾瀬から

2014年7月5日 (土曜) ☂

山に行けない日が続いておりましたが、ようやく山モードになってきました。

まずは足慣らし。

夏山シーズンの開始はやっぱり尾瀬だよね~

5日の天気予報は弱雨、尾瀬ヶ原は100%雨ですが、雨の尾瀬も風情があっていいもんですな♡ 

 

f:id:suika980:20140705091923j:plain

鳩待峠から山ノ鼻までの峠道で、ハクサンシャクナゲを見つけました。

ピンク色、咲き始めな初々しい感じの美人さん!

 

f:id:suika980:20140705101633j:plain

尾瀬ヶ原は今はワタスゲが旬! 雨でも元気にユーラユラ

その中に紫色のカキツバタ、遠くにはオレンジ色のレンゲツツジが加わって、さらに美し♡

 

f:id:suika980:20140705100228j:plain

カラフルなレインウェアーとリュックカバーも彩ってる~♡

 

f:id:suika980:20140705103441j:plain

ワタスゲが満開!

辺り一面ワタスゲの絨毯なのだ~!

 

f:id:suika980:20140705102536j:plain

池塘の中をよーく覗いてみたら、いるいる! 山椒魚? イモリ?

一度見つけると目が慣れて、何匹も見けられちゃうんだよね~(笑)

 

f:id:suika980:20140705102819j:plain

逆さ燧がこの池に映るらしいけど、今日は本物の燧も見えません。

天気のいい日はここにドーーンって燧が写るんだね~。

うーーん、残念!

 

f:id:suika980:20140705121803j:plain

ランチタイムの時は雨が上がってくれたんだ。

私たちはついてるね♡

ランチして、ヨッピ橋へ向かう途中で見かけた、白樺の貴婦人

バックはまるで墨絵の様だ。

こーゆう景色を見れるのも雨の日ならでは。

 

f:id:suika980:20140705123531j:plain

ヨッピ橋に着く頃には雨は本格的になり、バシャバシャ降り出した。

ここは定員10名。人数的には余裕だけど・・・行っていいもんかどうか・・悩むところ・・。

 

f:id:suika980:20140705124533j:plain

木道の間に咲いていたモミジカラマツ

ピンク色の蕾が可愛いすぎ!

 

f:id:suika980:20140705125354j:plain

今回初めて見たオゼタイゲキ 

花も葉っぱも緑色。黄緑色のお花がなんとも可憐で、自己主張のない控えめな感じがまたいいんだよね♡ 

 

f:id:suika980:20140705130004j:plain

大勢のハイカー達が前方から見えなくなった、チャンス!

木道を背中で感じる的なポーズ!

私とワタスゲ

 

f:id:suika980:20140705130011j:plain

雨空にキックのポーズ!

ずっと寝転んでいたい気分・・だけど雨が顔にあたるんだよ~

 

f:id:suika980:20140705134347j:plain

ヒツジグサ

羊の時に咲くからヒツジグサ

あ、咲いているな、と気がついたのは午後1時過ぎ

確かに朝は咲いていなかったなぁ~

 

f:id:suika980:20140705125458j:plain

レンゲツツジの鮮やかな赤オレンジ

このツツジ、緑の絨毯の中で一際目立っていたよ♡

 

f:id:suika980:20140705133920j:plain

お~、今年もよろしくです。コバイケイソウ

去年は至るところで会えましたよね~( *゚▽゚*)

& この時期定番のウラジオヨウラク 色が濃いね!

 

f:id:suika980:20140705135023j:plain

葉っぱお化けのように成長している水芭蕉ばかりの中で、初々しいお子ちゃま水芭蕉を発見!

 

f:id:suika980:20140705105919j:plain

そうそう、今年はワタスゲもだけど、タテヤマリンドウも当たり年なんだそうです。まだ蕾でしたが、次の週あたりはタテヤマリンドウが満開を迎えるのではないでしょうか。今回はちょっと早かった感じ。

薄紫色の小さな花の絨毯も見てみたいな♡

 

f:id:suika980:20140705125420j:plain

ニッコウキスゲもチラホラと・・。

夏ですね~ 楽しみですね~

 

f:id:suika980:20140705141950j:plain

雨は結局一日中止むことはありませんでしたが、雨の尾瀬も素敵でした。

山ノ鼻から鳩待峠までの雨の森もとても神秘的でした。

 

今日のお花、写真以外では、

オゼコウホネ、オオレイジンソウ、アザミ、キンコウカ、サワラン、チングルマの綿毛、モウゼンゴケ、ヒメシャクナゲツマトリソウ、マイズルソウ、トキソウなど。

 

尾瀬からスタートする夏山シーズン、さて、次はどこへ行きましょうかね?

なんだかとってもウキウキする!!