読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

初めての大力山

2012年3月11日

天気予報によると今週末は再び冬型に戻るとのことでした。
案の定、土曜日は朝から重たい雨混じりの雪が降り、予定していた
大力山登山を断念。
しゃーない、新潟市好日山荘までドライブ\(^o^)/
別に買うのもなし('∀`)

そして、今日!
今日は諦めていたので、朝は大寝坊、起きて外を見たら、
「晴れてるでねーの!!!」

てんきよほーーーーあてにならないねーーーー

いそいでおばちんへTEL!
即答でOK

おばちんと、オトゥと3人で、ついに行くことにしました!
初大力山!!!
標高は504メートル

駐車場はもう車で一杯
なんとか、端っこのスペースに停める。ホッです (^<^)

遅い出発(*´∀`*)  
10時55分


登り始めて少ししたところの神社でスノーシューを履いて
いると、
「おーーー、ーーー」「ひゅーひゅーーー」
という声が聞こえてきました。
なんだ〜?と思って沢の方をみると、
お〜〜かっちょえー 
猟友会の人たちが動物を追っていました。


はさみ撃ち戦法かな?


いたのかな? 

と思いながら稜線歩いていると、
下山してきたオジ様が、「うさぎに間違われて撃たれないでね!」
と声をかけてくださり、「熊だとおもわれたりして、へへっ」と返したら、
「熊は今はいね〜からね」と返してくださり、
ホント山やる人っていい人ばかり♥


この稜線を歩きまーす。
あっちの向こうまでずっと先まで。


ここを超えると何が見えるのかな?


ここを抜けたらどんな景色が待ってるのかな?
などと、目の前の坂を登りながら考えます


そして、いつの間にか頂上に着くんです。
あ〜登ってよかった。
11時15分


頂上からの景色です。
頂上はいいね(^◇^)

頂上では私たちのほかに、にぎやかに楽しそうに
お食事をしている、「昔は若かったのよ〜」とおっしゃる
おばさま方が7人くらいおられました。元気でおしゃべりが弾んでいます。あまりにも楽しそうなので、私たちも少し会話に入らせてもらいました。聞くところ、おばさま方は地元の方で、若いころは富士山、北岳、槍、などを登られ、今も現役で近くの里山に登られているそうです。そして、驚きは皆が70歳以上だということ!
うっそ〜! あのお声はギャルそのものです!
私たちもあんな70歳になりたいね♪


お昼を食べて、荷物を下ろして、ちょっと先まで。


きれいですね。
歩いてきた稜線です。八海山がきれいです。


さて、そろそろ、帰りますか。
雪はもう春の重たい雪です。
帰りはあいかわらずきついです。
危なさそうな所はゆっくり、サクッと。
細い尾根 ちょっと緊張(汗)


何回かコケながら、無事に下山。
途中で山頂を映した写真です。
あんなところに行ったのね(*^^)v

今日も楽しく過ごせました
わぉ〜 (*^_^*)

てんきよほーは、あてにならないと言いましたが、
あんなに晴れていた天気は下山した後、4時過ぎにはついに雪!
それも雨交じりのジトジト雪になりました。
ほ〜・・天気ってわからないね。
山で急にこんな風に天気が変わったら、怖いね。

★2011年度登頂距離計 6,423.4m