読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUIKAのSMILE通信

大自然と遊んだ日記 (防備録兼ねてます)

雨上がりの六万騎山 ♪

2012年7月21日(土)
トレーニングも兼ねて六万騎山に散策に行ってきました。
雨上がりなので長靴が活躍です。

六万騎山の遺構も今日はゆっくり観察です(*^_^*)
こうゆうのも楽しい〜(笑)

山中は私ひとり。クマよけのため、大きな鼻歌に、くま鈴、口笛。
ひとりでも結構騒がしい。
山頂では、平和の鐘を何十回も鳴らしてきました!


六万騎山は坂戸山の守りの要塞
ここで敵を見張り、狼煙で坂戸山に合図を送ったと
聞いたことがある。この場所でも合戦があったんだね〜。
掘れば何かでてくるのかな・・・・


じっくりと見たことのなかった神社。歴史の重みを感じる。
中はちょっと怖くて見れない・・


きれいな登山道 地元の方々の努力を感じる
ありがとうございます(__)


山頂の手前、「見晴台」とある。


土塁下に曲郭。かっちょえ!
よく見ると、曲輪の下にも曲輪あり。すごい( ..)φメモメモ
その下にもある!
六万もの兵士を収容できるほどの要塞かぁ〜
すごいよ。曲輪の遺構がしっかりと残ってるよぉ〜( ..)φメモメモ
感激(*^_^*)


曲郭エリアのベンチから見た巻機山!雲でよく見えないけど、これにも興奮!
先週登った山だよ〜〜〜わーーーーーぃぃぃ!
そして「魚沼こしひかり」のこの田園風景! きれいーーーー(*^_^*)


はい!山頂に到着 狼煙台だったとこかな?


こんなところに三角点 ?等三角点なのかな?


山頂からすこし下がったところの突き当たりにあるある!
前から気になっていた空堀跡(にちがいない)。
写真ではわかりませんが、突然、山が切れているんですよ。直角ですよ!
重機のない時代に人間の手で掘ったわけで・・・それ考えるだけで興奮します!
降りてみたいけど、怖いのでギブアップ。 
今度、オトゥと一緒のときに、降りてみたい。


帰り道、不思議な楓を見つけました。こういうのがあるのかな?
この枝の端だけ紅葉しています。うっそ?


今日一番のオーラを出していた花はこのオニユリでした。

往復2時間ほど、山の中をあっちにこっちに観察してきました。
楽しかった〜〜(●^o^●)